WordPressの運営はXサーバーとwpXクラウドどちらがいいの?





WordPressを運営する上で絶対に必要となってくるのが
サーバーになってきます。

 

サーバーはいろいろな会社で契約することができ
性能や価格もさまざまとなっております。

 

ブログを運営するのにどこのサーバーがいいのか
迷ってしまう方も多いでしょう。

 

そこでブログ運営をするのにどのサーバーが良いのか
契約の方法についてご紹介していきます。

 

 

サーバーを選ぶときのポイントは?

 

ブログを運営する上で必ず必要となってくるのが
サーバーになります。

 

WordPressを使うことは初めての人でも
SIRIUSなどでサイト作成をしたことがある人なら
すでにサーバーの契約をしていたりするでしょう。

 

しかしブログを運営するにあたって下記のような
サーバーの性能性が必要になってきます。

 

・速度が速い
・アクセスの爆発にも耐えられる

 

特にトレンドブログの場合はアクセスがいきなり集まったりして
サーバーが重くなってしまいブログが表示されないといったことも・・・。

 

そうなってしまうとサーバー会社からCPU負荷がかかったと
アクセスを制限するといったメールが届いたりします。

 

そんな状態までアクセスが来たりすると嬉しいことではありますが
ブログにつながりにくくなってしまったりエラーが出てしまったり・・・。

 

こうなってしまうとブログにアクセスができないので
広告を見てもらうこともできず報酬にもなりません。

 

稼げるはずの報酬をエラーのせいで稼げないなんてもったいないので
ぜひポイントをおさえてサーバーを選んでもらえればと思います。

 

XサーバーとwpXクラウドどちらがいいの?

 

先ほどもお伝えしたようにすでにSIRIUSなどで
サイトを作成したことがある人であれば
すでにサーバーの契約をしていたりすると思います。

 

有名なところであればXサーバーですね。

 

私もWordPressでブログを作る前からXサーバーを使っていて
Xサーバーでも・・・と思ったりもしました。

 

しかしXサーバーよりもwpXクラウドの方がWordPressのための
専用サーバーなのでXサーバーよりも高性能なんです。

 

速度も速く利用状況に応じてプランも変更できます。

 

アクセスの目安なども書かれているのでそれに合わせて
プランの変更もできるのが嬉しいところです。

 

ただこのwpXにもデメリットがあるのでXサーバーと比較して
ご説明をしたいと思います。

 

・Xサーバー

・月 額 費 用・・・1,000円
・  容  量     ・・・200GB
・マルチドメイン・・・無制限
・メールアドレス・・・無制限

 

・wpXクラウド

・月 額 費 用・・・500円
・  容  量     ・・・10GB
・マルチドメイン・・・1個
・メールアドレス・・・取得できない

 

こうやって比較をしてみるとXサーバーの方がと思われると思いますが
ブログをいくつも量産するのではなく資産として残るブログを作り
更にはアクセスがたくさん来ても大丈夫なブログを作るためにも
wpXをおすすめいたします。

 

月額使用料は500円とかなり低料金ですしメールアドレスについては
すでにXサーバーを契約している人であればそちらで取得すればいいし
初めての方であればフリーメールなどを取得するのも良いでしょう。

 

ぜひ、wpXでパワーブログを作っていきましょう。

 

wpXクラウドの申込方法は?

 

wpX

https://www.wpx.ne.jp/

 

上記のURLからwpXにアクセスしてください。

 

するとレンタルサーバーなのかクラウドなのかが表示されますので
wpXクラウドをクリックしてください。

 

wpX

 

するとwpXクラウドの画面になりますので
新規申し込みをしていきます。

 

wpX

 

メールアドレスの登録からになりますので
お申し込みフォームをクリックします。

 

wpX

 

すると利用規約や個人情報の取り扱いについてが表示されますので
目を通してから同意するをクリックします。

 

wpX

 

するとメールアドレスの登録画面が表示されますので
普段ご利用いただいているメールを入力してください。

 

wpX

 

もしメールアドレスがない場合はフリーメールを取得して
そちらを入力しても大丈夫です。

 

すると入力したメールアドレスに確認メールが届きますので
添付されているURLをクリックしてください。

 

wpX

 

するとwpXクラウドのサーバーIDを決める画面になりますので
こちらでお好きなIDを入力してください。

 

wpX

 

半角英数字の3文字以上、12文字以下なら使用することができ
すでに使われていないか検索をクリックすると確認ができます。

 

やっとここで会員情報の登録フォームになります。

 

wpX

 

ご自分の情報を入力いただきグレードについては
【グレードA】をお選びください。

 

wpX

 

もちろん最初から【グレードB】をお選びいただいても構いませんが
初めて作るブログなので様子を見ながらグレードを上げていけば良いと思います。

 

入力ができましたら確認画面へ進みましょう。

 

wpX

 

内容を確認し入力の内容など問題がないようでしたら
会員登録を確定するをクリックしてください。

 

wpX

 

こちらでwpXの登録自体は完了ですが2週間以内に料金をお支払いしないと
折角のブログが表示されなくなってしまいますので
お早めに料金をお支払いしておきましょう。

 

お支払いの方法ですがwpXクラウドにログインすると
契約・会員情報の管理がありますのでこちらをクリックします。

 

wpX

 

決済関連の所に料金のお支払いがありますのでこちらをクリックします。

 

wpX

 

次に先ほど登録したサーバーのご契約情報が表示されていますので
チェックボタンにチェックを入れていただき更新期間を選んで
お支払い方法を選択するをクリックしていきます。

 

wpX

 

更新期間は最初から長い期間を選択しても大丈夫ですが
最初は様子を見ながらということで1ヶ月とかで大丈夫です。

 

お支払いの方法は銀行振込やコンビニ払いに
クレジットカードが利用できます。

 

wpXはXサーバーのように自動更新はないので
契約が切れないうちに更新をするようにしましょう。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です